So-net無料ブログ作成
検索選択
スポンサーリンク

精神疾患ランキング・・・・1位 うつ病・・・・ [病気]

三位 強迫性障害

    玄関の施錠をしたかどうか、過度に、心配になる・・・・目安は、生活に支障を来すかどうか

二位 社会恐怖症

    表に出て、他人の目が過度に気になる・・・・・・外出が出来なくなる・・・人前を避ける

一位 うつ病

    二週間以上無気力になる・・・

 

うつ病と思っていたのが、双極性障害(そううつ病)の場合もあるようです。 

双極性障害(そううつ病)かどうか・・・


二人に一人はガンというけれど、ガン告知されたら・・・・どうする? [病気]

どこのガンかで、生存率は、変わるようです。

ガン10年生存率 早期発見のⅠ期に限定

生存率上位

1位 甲状腺 100%

2位 大腸 96.8%

3位 胃  95.1%

生存率下位

1位 肝臓 29.3%

2位 膵臓 29.6%

3位 胆嚢・胆道 53.6%

やっぱり、ガンには、なりたくないね・・・ 

 

再発のリスクが高い部位がある・・・


風邪か、肺炎か、ゴッホゴッホ・・・・ [病気]

風邪をこじらせたものが、肺炎ではない・・・

風邪と肺炎は別物です。

肺炎は、細菌やウイルスが原因です。

 風邪の場合は、薬など飲んで、十分な休養を取ることで、症状が軽くなる・・・

どんなに休んでもせきや発熱が続く場合は、肺炎を疑おう!

肺炎による死亡者数は、2011年は、脳血管疾患を上回り、

日本人の死因第三位になった。 


肺炎という診断は、曖昧なこともあるらしい [病気]

お医者様が、結果原因がわからない病気を、肺炎と診断することもあるらしい・・・

正確な診断の上での、治療をしてほしい・・・

 


インフルエンザの予防接種は、効果無し・・・・!? [病気]

インフルエンザの予防ワクチンの研究をしていた人が言っているようです・・・・

インフルエンザワクチンは、打たないほうが良いらしい・・・・

今までの常識が、くつがえるのは、困りものですが、私のような貧乏人には

朗報です・・・・毎年、家族に接種させていても、私は接種していませんから・・・

インフルエンザワクチンを、集団接種していた記憶はありませんが、集団接種しなくなったのは、

国が、ワクチンの効果が無い事実を認識したかららしい・・・・・

今後、ワクチン接種について、家族に接種したほうがいいのか、迷うところです・・・

妻への掲示板 ~冷え性対策のために~ [病気]

その1 「朝一番で、コップ1杯の冷たい水を飲むこと」

     カラダを、暖めるスイッチが、入る・・・・らしい

    でも、妻は、飲みません・・・自分のカラダに対する健康について、関心が、薄いのです。

その2 「肩甲骨体操、股関節体操をする」


私は、冷え性ではありませんが、勧めた以上は、自分でも、やります・・・

こんなことで、長年、苦しんできた「冷え性」が、改善されるのかどうかは、

私には、感じることはできません・・・・


愛する妻は、言うことを聴きません・・・・・・

妻には、長生きをしてほしいです・・・

というか、私より、先に亡くなってほしくありません・・・・

先に、生まれたものが、先に亡くなるのは、自然なことだと思えます・・・・

そんな人生を、いっしょに、歩んでいきたいです・・・
タグ: 冷え性

ゴボウ茶は、インフルエンザの予防に役立つ!? [病気]

ゴボウ茶を飲み始めたのは、2012年2月からです。
同じ月の上旬に、インフルエンザに感染していました。

それ以来、現在に至るまで、インフルエンザには、感染していません。
風邪も、軽いものしか、引かなくなりました。

当初のゴボウ茶は、自分で、ゴボウを一本買ってきて、皮のまま、フィラーで、削いで
それを新聞紙の上で乾燥させて、それをフライパンで煎って、茶缶に保存します。

それをやかん2リットルの水で、煎じます。
毎日、それを飲んでいます。

市販のものも購入して、飲用しています。
市販のもののほうが、飲みやすいですが、自分で、ゴボウから、お茶にして飲んだもののほうが、
滋養があるような気がします。

これから、インフルエンザの季節に突入しますが、予防接種は受ける予定はありません。
今回も、手洗いやうがい、そして、「ゴボウ茶」で、免疫力を高めて
インフルエンザに対抗していきます。




スポンサーリンク


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。