So-net無料ブログ作成
スポンサーリンク

- | 2014年11月 |2014年12月 ブログトップ

インフルエンザワクチン接種・・・・医者側からも、効果が無いことを説明すべき・・・ [健康]

医療費に対する国の負担が増えている現状は、「国側」に責任がある、ということです・・・

6年間にも渡って、ワクチンを打った市と打たない市で、追跡調査をして、ワクチン接種の効果が

無いことは、すでに証明済みらしい・・・

今の時期、子供や高齢者に、副作用が出る前に、早く「効果が無い」ことを公表すべきです・・・


ギランバレー症候群のような難病の原因にもなるらしい・・・・

国も、市町村も早く動くべきです・・・・衆議院の解散選挙なんて、やってる場合じゃない・・

その前に、やることあるでしょ・・・・・
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

インフルエンザの予防接種は、効果無し・・・・!? [病気]

インフルエンザの予防ワクチンの研究をしていた人が言っているようです・・・・

インフルエンザワクチンは、打たないほうが良いらしい・・・・

今までの常識が、くつがえるのは、困りものですが、私のような貧乏人には

朗報です・・・・毎年、家族に接種させていても、私は接種していませんから・・・

インフルエンザワクチンを、集団接種していた記憶はありませんが、集団接種しなくなったのは、

国が、ワクチンの効果が無い事実を認識したかららしい・・・・・

今後、ワクチン接種について、家族に接種したほうがいいのか、迷うところです・・・

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

子供が、自分の健康に関心を持つようにさせるためには、母親の責任あり・・・ [健康]

低血圧や冷え性、偏頭痛の母が、症状に悩みながらも、何の対処もしていない場合、

父親が、いくら健康お宅でも、子供に対する影響力は、少ないようです・・・・

水道水に対する健康意識でも、家庭によっては、水道水を使用せず、ミネラルウォーターを購入して、

使用していたり、少なくても、浄水器を通して、水道水を使用している。

一方で、平気で、水道水をそのまましようしている家庭もある・・・

子供が、アパートやマンションに一人で暮らすようになった場合、水に気を使うかどうか

家庭環境に影響して、水道水の使い方が、変わってくる・・・・・・

家庭で、子供時代に、医者や、薬に頼らないで、生活していく知恵を

与えるべきではないでしょうか?




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

妻への掲示板 ~冷え性対策のために~ [病気]

その1 「朝一番で、コップ1杯の冷たい水を飲むこと」

     カラダを、暖めるスイッチが、入る・・・・らしい

    でも、妻は、飲みません・・・自分のカラダに対する健康について、関心が、薄いのです。

その2 「肩甲骨体操、股関節体操をする」


私は、冷え性ではありませんが、勧めた以上は、自分でも、やります・・・

こんなことで、長年、苦しんできた「冷え性」が、改善されるのかどうかは、

私には、感じることはできません・・・・


愛する妻は、言うことを聴きません・・・・・・

妻には、長生きをしてほしいです・・・

というか、私より、先に亡くなってほしくありません・・・・

先に、生まれたものが、先に亡くなるのは、自然なことだと思えます・・・・

そんな人生を、いっしょに、歩んでいきたいです・・・
タグ: 冷え性
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

カラオケの効能は、ありますか? [免疫力]

声を出すことで、ストレス低減効果は、あるらしいです・・・
呼吸器を使うことは、必要なことです。

呼吸法も、取り入れれば、もっと効果的かもしれません。

呼吸するときは、「吸う」のを意識していますか?
それとも、「吐く」ことですか?

呼吸法で、効率的に、酸素を取り入れるのに必要なのは、
「吐く」ことを意識することです。

5回吐いたら、1回吸う・・・・できれば、複式を意識する・・・
人間は、寝ているときは、複式呼吸をしています。

起きた状態でも、複式にすることで、呼吸量が増えてきます。

カラオケが、どのくらい免疫力を上げる効果があるかどうかは、
これから、検証していきたい・・・
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

ゴボウ茶は、インフルエンザの予防に役立つ!? [病気]

ゴボウ茶を飲み始めたのは、2012年2月からです。
同じ月の上旬に、インフルエンザに感染していました。

それ以来、現在に至るまで、インフルエンザには、感染していません。
風邪も、軽いものしか、引かなくなりました。

当初のゴボウ茶は、自分で、ゴボウを一本買ってきて、皮のまま、フィラーで、削いで
それを新聞紙の上で乾燥させて、それをフライパンで煎って、茶缶に保存します。

それをやかん2リットルの水で、煎じます。
毎日、それを飲んでいます。

市販のものも購入して、飲用しています。
市販のもののほうが、飲みやすいですが、自分で、ゴボウから、お茶にして飲んだもののほうが、
滋養があるような気がします。

これから、インフルエンザの季節に突入しますが、予防接種は受ける予定はありません。
今回も、手洗いやうがい、そして、「ゴボウ茶」で、免疫力を高めて
インフルエンザに対抗していきます。



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

女性は、強い・・・・健康体質・・・・男性より長生き・・・・日本は、高齢者は、女性独占になる?! [健康]

男性の平均寿命は、「80才」、女性の平均寿命は、「86才」

2014年8月の最新のデータです。

これは、平均ですから、男女格差は、相当あると考えられます。

男性にとっては、奥さんに、「最後を看取ってもらえる」ということでしょうか?

中高年の離婚率が、高くなっているようですので、一概には、言えないかもしれませんが・・・

男性は、女性よりも、健康に対する意識が必要・・・


羽生選手、演技を終えて・・・ [精神力]

演技の出来は、関係なかった・・・・

転んでは立ち上がる、2度、3度・・・・「根性」という言葉では、言い尽くせばない

いったい何が、彼を、突き動かしているのだろうか・・・・

後遺症が残らないことを、祈るばかりです・・・・

羽生選手のナミダが、すべてを語っていた・・・・

羽生 結弦(はにゅう ゆずる)アクシデントでケガ・・・でも、出場・・・ [精神力]

GP中国 6分間練習中に、中国のエンカン選手と衝突してしまった。
羽生選手は、頭とのど周辺から出血・・・・エンカンも一時、棄権を決意したものの出場した・・

結果はどうあれ、羽生選手の検討を祈る・・・

ひとりカラオケ・・・最高です! [ストレス]

初めて、ひとりカラオケ用のブースに搭乗しました

というか、入室に、3分以上かかりました。前途多難を予感させました。

渡されたカードキーのレクチャーが、nothingでした。

入り口のドアを、嘗め回すように探しても、カードを入れる「隙間」が無い・・・無い

フロントのお姉さまに、助けを請うべきか・・・・

いや、差込が無いということは、nanakoかwaon方式しかありえない・・・

となって、ドアの取っ手部にカードを押し付けて、パイロットが、グリーンに変わり、

やっと、入室できました。

歌うまでに、まだ、手間がかかることに、まだ、このとき、本人は、わかっていなかった・・・

入室後の出来事です



- |2014年11月 |2014年12月 ブログトップ

スポンサーリンク


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。